FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間かんかん 夕ざーざー ごろごろざーざー ざーざーざー


『里山のきのこ』
本田尚子/著 (幻冬舎ルネッサンス)
独創的にカテゴライズされたきのこの画集。
著者が見出した里山きのこの魅力が存分に出ていてわくわくします。

『terminal』
アウトドアを科学する 01(2012AUTUMN)
創刊号 は”美しきモンブランの頂へ”
編集後記をのぞいたらスタッフみなさん山からつぶやいています。
なかにはTRANSITの編集長もいました。
こういう攻めている雑誌、応援したくなりますね。

0909e.jpg 0909b.jpg
『女が嘘をつくとき』
リュドミラ・ウリツカヤ/著 沼野恭子/訳 (新潮社 )
 『ソーネチカ』のリュドミラ・ウリツカヤ最新作。

『ギャルと不思議ちゃん論 女の子たちの三十年戦争』
松谷創一郎/著 (原書房)
ギャルと不思議ちゃんから読み解く女性(若い女の子)の歴史。 

0909c.jpg 0909d.jpg
『新装版 ネオデビルマン 上』
一線で活躍する漫画家たちによるそれぞれのデビルマン。
原作が凄いだけに作家達の解釈がきわどい。
気になる作家は写真を拡大してご覧ください。

『うどんのうーやん』
岡田よしたか/さく (ブロンズ新社)
前作「ちくわのわーさん」でとんでもないシュールな笑いを見せつけられましたが
この人は裏切らない。このテンポ、世界観。大人も笑っちゃうね。ぜひ親子で。




<イベントのおしらせ>

詩画集『九月の朝顔』の作家畑尾和美さんから
SEWING GALLERYで開催中の
「永井宏展 Banjo On My Knee」のご案内をいただきました。
9月5日(水)~16日(日)まで。
くしくも今日9日はポエトリーリーディング -ながいさん- の日でした。
いけなくて残念。永井宏展はまだお日にちありますのでお時間の許す方はぜひ。
とても気持ちのいい場所。すばらしい出会いがあると思います。
→ SEWING GALLERY



<日々>

20090405164m.jpg
おまけ
昔の広かった時の島本店の写真が出てきました。
よく見たら今と置いてる本が変わってなくて
おそろしいほど進歩していません。
究極のマンネリズム(定番)。
いいもんはいいのです。(たぶん。)


もう。
そんな季節に。
今年もきのこの本が出始めました。

当店にも在庫のある 
『きのこ文学名作選』 飯沢耕太郎/編(港の人)は
古今東西のきのこ文学を収めた魅惑的なアンソロジー。
ご覧いただけると分かりますが、祖父江慎 さんの装丁がものすごくて、
当然数もないしそうそう増刷できない代物です。
港の人さんが品切れとおっしゃっているのも見かけますので
キノコ好きの方は是非ともGETし(狩っ)てください。

Trackback

Trackback URL
http://walkingreader.blog60.fc2.com/tb.php/443-e4876c5b

Comment

Comment Form
公開設定

TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

長谷川

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。