スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集 本は都市の夢をみる

本は都市の夢をみる

かつてあった町並みに、

いつか訪れることを夢みた未来の都市たち

どこにも存在しない架空の都市、

文学作品の中に生きた都市・・・


本の中にだけ存在する都市のミニ特集です。
言葉から、ページから、記憶から立ち昇るあなただけの都市を訪れてみてください。




イバラードの旅

「イバラードの旅」 (架空社)は、
島本からも電車で数駅先の茨木市在住の画家・井上直久が
今もなお描き続ける架空世界の国、イバラードが舞台の大型絵本。
はてしなく幻想的なのに、いつか訪れた事があるかのような町並み、露店、駅・・・。
ページをめくれば言い知れない懐かしさとともに美しいイバラードの世界が
どこまでも広がっていきます。
お子さんと一緒に、あるいはあなた一人で訪れてみてください。
画集もたくさん出ているので、そちらも是非。


著者・井上直久は、スタジオジブリの作品「耳をすませば」で
押絵の背景画を担当した事でも知られています。
また、イバラードという名前の由来は在住の大阪府茨木市から。
西はスイテリア(吹田市)と、東はタカツング(高槻市)という国に隣接。
もし島本町を命名したらなんと呼ぶのでしょうか。
イバラードは、あなたの身近などこかのようです。

Trackback

Trackback URL
http://walkingreader.blog60.fc2.com/tb.php/428-45b409a2

Comment

Comment Form
公開設定

TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

長谷川

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。