拝啓 のほほんのみなさま

のほほんのみなさま こんにちわ。

先日いたらない司会をしたハセガワです。
その後いかがお過ごしでしょうか。

私はトークパートや進行の不備で西尾さんや皆さんを困らせたことが堪えて
あれからしばしずーんと凹んで考え込んでいました。

じーと考えて

うーと考えて

考えて考えたその先に

なんとなく
のほほん
が見えてきました。(ような気がします)



それからは

どんと仕事の山がそびえても 楽しいルートを見つけて 景色を楽しみながら登れるようになりました。

ゆっくり大事なものを眺める時間がふえました。

中身が減ってカバンが小さくなりました。

畑や原っぱを見かけるようになりました。

遅刻が少しふえました(笑

本が読めるようになりました。

あまりこどもを叱らなくなりました。

たくさん話すようになりました。


ちいさな声がきこえるようになりました。




のほほん は
なにもしない というよりは

余計なことをしないこと
かな
という言葉を西尾さんはおっしゃっていました。


のほほんはずっとつづいているようで

詩のこと
お茶のこと
どんぐりのこと

ぐるぐる
ぼんやりかんがえます。


みなさまの
日々のすきまにも
のほん ほほん とゆっくり響きますように。


西尾勝彦さんのブログ 粥彦 にて
水無瀬のほほん散歩 はつづいています。

TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示