初心を意識して働いてみた日。


(日々)
新しい看板スタッフ。
いつもお邪魔しているベーグル屋さんでいただいた子たち。(拉致)
美容師の方のお手製なんだとか。手づくりがすてきです。
みなさんがたくさん遊んでくれたあのマトリョーシカも同様に拉致してきたのですよ。
大事に大事に、仲良くしてくださいね。



0828b.jpg 0828c.jpg
「オオカミがとぶひ 」
ミロコマチコ/著 (イースト・プレス)

枚方市うまれの画家、ミロコマチコさんの絵本が届きました。
わーーっと嵐のような迫力と静けさに息を呑む素晴らしい内容。
”考える”以前の”感じる”。子どものもつ感性があらわれたような絵本です。

港の人から刊行されているミロコマチコさんの自伝、
画文集「ホロホロチョウのよる」も是非にお楽しみ下さい。


0828e.jpg 0828f.jpg
「夜の木」 (タムラ堂)
バッジュ・シャーム/画 ドゥルガー・バーイー/画
ラーム・シン・ウルヴェーティ/画 青木恵都/訳

ページをめくると美しく神々しい木々の絵と、独特のインクの匂いが漂います。

(くわしい内容)
タムラ堂さんのhpより抜粋------------
2008年のボローニャ・ブックファアで絶賛され、ラガッツィ賞(ニューホライズン部門)に輝いたインドの絵本The Night Life of Treesの日本語版がついに出版されます。

世界中で注目されたこの絵本は、中央インド出身のゴンド民族の最高のアーティスト、シャーム、バーイー、ウルヴェーティの3人によって描かれた木をめぐる神話的な世界です。

夜になるとその本性を現すという聖なる木。人々から畏れられ、また崇められている木。神が住むと言われる木。そのような木々が、ページを繰るたびに目を見張る美しさで次々と姿を現します。プリミティブでありながら洗練され、繊細でしかも力強く美しい世界です。

全てがハンドメイドという画期的な絵本。手漉き紙に、シルクスクリーンで一枚ずつ刷られ、製本は手製本。インドのチェンナイ郊外の工房で、一冊ずつ丁寧に仕上げられました、まさに工芸品とも言うべき絵本(シリアル・ナンバー入り)。ずっと手元においていつまでも眺めていたい一冊です。
-----------------


0828d.jpg
仙台文庫別冊「月刊佐藤純子」
仙台在住の書店員・佐藤純子さんが、A4サイズのコピー用紙で
手配りしているマンガエッセイがなんと一冊の本になりました。
面白いので、是非読んでみてください。
TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

長谷川

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示