FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントのおしらせ

当店、地元作家コーナーでおなじみの
乾千恵さんの絵本「スマントリとスコスロノ」の元となったワヤン(影絵芝居)が観れます。

場所は、神戸市中央区の「相楽園。
”にわのあかり”というイベントでの演目のようです。

日時が、29日(日)18時~と、もう目前なんですが、
夏の宵、美しい庭園で風に吹かれながら、ガムランの幻想的な響きと共に、伝統的な影絵芝居を観られるまたとないチャンス。お時間のある方は是非足を伸ばしてみてください。

行けなかったかたも、乾さんの絵本で、(迫力満天のすばらしい絵本です!)その物語を是非味わってください!
必要とあらば、店内にてガムランをおかけします(笑)
ちなみに、わたくしは店番ですので行けません~・・・。(お店でガムラン聴いて我慢します)

以下は
ワヤンを公演されるHANA★JOSSさんのブログリンクと、転載記事です。

HANA★JOSSさんブログ

-------------------

日時:2010年8月29日(日)18:00~
場所:相楽園 神戸市中央区中山手通5-3-1
観覧無料、ただし入園料300円が必要(15歳未満は150円)
演目:スマントリとスコスロノ
兄のスマントリは美丈夫として、そして弟のスコスロノは鬼のような醜い姿と、不思議な力を天界の神々に与えられ、この世に生を得た。
逆らうことのできない運命を背負う兄弟の、数奇な絆と、うそ偽りのないまっすぐな想いが、全編を通じて静かに語り尽くされる。

ダラン:ローフィット イブラヒム
演奏:ふいご日和楽団、ハナジョス
西真奈美・西田有里(マルガサリ)


※画像はサイトより転載
今年もやってきました、神戸のオアシス『相楽園』恒例の夏イベント
にわのあかり
最終日となる29日の夕暮れは、ジャワガムランとワヤン・クリのコンサート。
おいしいビールやかき氷とともにお過ごしください。
神戸唯一のジャワガムラングループふいご日和楽団とHANA★JOSS、そしてマルガサリの西さんと西田さんで、木々生い茂る相楽園の芝生広場を舞台に、今年も上演させていただきます。

※雨天の場合は、相楽園会館(同敷地内)での開催となります。

福音館書展から出版♪♪
乾千恵さんの作られたこちらの絵本をお読みになると、さらにワヤン上演をお楽しみいただけると思います!
本屋さんへ急げ~、お近くの図書館にもあるかも!
TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

長谷川

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。