スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
WEB担当のはせがわです。

今年も精一杯本屋を楽しみます。
人を通じて、また、本を介してみなさんと過ごす時間や交わす言葉を大切にしていきたいと思います。手に取った人の笑顔であったり、驚きであったり、涙であったり、心を動かすものや場所を提案できればと思います。
どうぞ本年もよろしくお願い致します。


お久しぶりの更新です。
みなさん、すでに新しい1年を走り出していることだと思いますが
僕も新年早々から新たに取り組みたいことで頭がいっぱいです。
そのひとつは
去年末から発行している新聞ごほんのリニューアルです。
2号目を刊行してから今日まで新聞のこれからについてずっと考えていました。
回を重ねる毎に、本当に考えさせられることばかり。
現状ではフォーマットすら一定していない”ごほん”。当店がよりみなさんと近い距離であるためにはどうあるべきなのか。はっきりとした形で答えは出せませんが、次号では今思う新しい形を提案できればいいなと思っています。
少しでも親しめるものになるよう創意工夫してみますので、出来栄えには期待せず、その不器用な歩みに乞うご期待下さい。
僕としてはこの発行行為自体をみなさんとのコミュニケーションだと考えていますので、あれこれ言って頂くとより面白いことになると思います。共同制作者として気軽に声をかけてください。

さてお店のほうですが
今年になってからも、僕の心をとらえる本がいくつか入ってきました。
よく来て頂いているお客様はご存知だと思いますが、当店の本棚は新旧にこだわりなく並べられています。
かわらずずっと置いてあるロングセラーな本もたくさんありますが、良いと思うものに出会えば商品は入れ替わります。ちょっと気にしていただくだけで何か新しい発見があるかもしれません。
またよい本があればお教え下さい。きっと面白いお店になります。

お金では買えないものを提供できる(分かち合える)ような場所でありたいです。
いつでも心を開いていたいと思います。
是非ご一緒に。
スポンサーサイト
TweetsWind
new
リンク
カテゴリ
人 (0)
長谷川書店 水無瀬駅前店

長谷川

075-961-6118
OPEN
 平日 10:00〜
CLOSE
平日〜22:00
<土日祝 短縮しています>

月別
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。